Select Page

ScreenBeam | 1100 Plus

会議室コラボレーション、アプリ不要、クロスプラットフォーム、4Kワイヤレスプレゼンテーションシステム

他社の追随を許さない価格で入手できる最も柔軟なエンタープライズワイヤレスプレゼンテーションおよびコラボレーションソリューションになるように設計されています。室内ディスプレイのコンテンツをワイヤレスで自然にマークアップする機能、あらゆるデバイスからのアプリ不要のワイヤレスプレゼンテーション機能をサポートしています。ディスプレイが使用されていないときに利用できるHTML5ベースのデジタルサイネージ機能も標準搭載しています。

データシート

 

貸出試用について

機能紹介動画

コストを削減し、会議室の設計を簡素化します。

 

ScreenBeam 1100 Plusは、Windows、macOS、iOS、またはChromebookデバイスからアプリやドングルなしでコンテンツをワイヤレスで共有およびマークアップできる唯一のクロスプラットフォームソリューションです。内部発表者やゲストのデバイスからは、Miracast™、ローカルWi-Fiモード、ネットワークインフラストラクチャ接続など、複数の接続方法が利用できます。ワイヤレス機能のない古いデバイスで利用可能なHDMI入力端子と統合デジタルサイネージ機能もサポートしています。

カタログ番号: SBWD1100P

柔軟なオプションにより、導入複雑さを軽減とコストを削減

3種類のネットワークインターフェイスのサポートにより、 プレゼンターとゲストは、Miracast™、ローカルWi-Fiモード、またはネットワークを使用して接続し、さまざまなネットワークポリシーと展開のニーズに対応できます。

アプリのインストール不要、ドングル不要、ケーブル不要

ネイティブワイヤレスディスプレイプロトコルのサポートにより、ユーザーはアプリケーションをインストールして維持したり、ドングルやケーブルを使用したりすることなく、任意のデバイスからワイヤレスでプレゼンテーションを行うことができます。

コンテンツをワイヤレスでマークアップ–すぐに保存と共有

すべてのMicrosoft Office 365アプリに搭載されているMicrosoft Windows Inkを使用して、ディスプレイコンテンツをワイヤレスでマークアップし、保存して、会議室の全員と瞬時に共有できます。

有線接続と無線接続の両方に対応

ワイヤレスディスプレイとHDMIスイッチングを1つのデバイスに統合しました、HDMI入力により、HDMIスイッチが不要になり、有線接続およびワイヤレス接続の両方完全に対応します。

マルチネットワークのサポート

ワイヤレスディスプレイソリューションの内部または外部ネットワーク接続を選択する必要はありません。 ScreenBeamは、内部ネットワークのセキュリティを損なうことなく、両方に同時に接続できます。

Ghost Inking™ 技術は、ワイヤレスインキングの遅延時間を0遅延へ

特許出願中のGhost Inking™技術により、ワイヤレスのWindowsインク遅延時間がなくなり、より直感的でペンから紙への自然なエクスペリエンスとクラス最高のワイヤレスコラボレーションエクスペリエンスが実現します。

デジタルサイネージ

会議室やその他の場所のアイドルディスプレイを使用して、統合されたHTML5ベースのデジタルサイネージ機能でコミュニケーションなどの情報を表示できます。

最大4台のクライアントデバイス画面を同時表示できるマルチビューモード

最大4人の参加者が会議中に同時にコンテンツを共有できるため、資料のリアルタイム編集などが容易になります。

切断せずに発表者を切り替えるクイックスイッチモード

クイックスイッチモードでは、会議を順調に進めるために切断操作なしで次の発表者は接続できます。

マルチユーザーと役割分担ができる集中管理機能

すべてのScreenBeam 1100 Plusには、Central Management System(CMS)を対応しており、また標準のWebブラウザーを使用してScreenBeam受信機を監視および管理し、複数のサイト管理、マルチユーザーおよび役割分担管理ができるエンタープライズ版も対応しています。

3つのレベルのセキュリティの接続

ほとんどのエンタープライズネットワークに必要な証明書ベースのセキュリティレベルをサポートします。コンテンツが侵害されないようにするためのAES128暗号化によるセッションレベルのセキュリティをサポートします。さらに、カスタマイズ可能なPINペアリングオプションにより、IT / AV部門の管理下で、許可されたユーザーのみが受信機に接続できます。

他社製品の機能比較

技術仕様

ハードウェア

ビデオ
• H.264 圧縮
オーディオ
• LCPM 2.0
解像度1
• 最大4K30

イーサネット
• 10/100/1000-BASE-T RJ-45 LAN

ワヤレス
• MiracastおよびローカルWi-Fiモード: 802.11acデュアルバンド3×3 MIMO
• ネットワークブリッジ: 802.11acデュアルバンド2×2 MIMO
認証方式
• WPA-PSK (TKIP)

プロトコル
• WPA2-PSK (AES)
• PEAP-MSCHAP V2
• EAP-TLS

インターフェース
• HDMI出力 x 1
• HDMI入力 x 1
• USB 2.0ホストType-A x 2
• USB 3.0ホストType-A x 1
• アナログ3.5mm音声出力 x 1
• DC電源ジャック x 1

コンテンツ保護2
• HDCP 2.x

電源
• 入力: DC12V、3A
• 消費電力8.4W(標準)、36W(最大)

寸法
• 8.66 x 5.66 x 1.47インチ(220 x 144 x 37.5mm)

動作温度
• 0º – 40º C (32º – 104º F)

保存温度
• -20º – 85º C (-4º – 185º F)

動作湿度
• 20~80%(結露なきこと)

保存湿度
• 10~90%(結露なきこと)

対応OS/デバイス

Miracast P2Pワイヤレスディスプレイを使用するには、以下のいずれかの認定済みデバイスが必要です。

• Windows 10ビルド1607(またはそれ以降)
• Android 4.2(またはそれ以降)

ネットワーク経由でワイヤレスディスプレイを使用するには、以下のいずれかのデバイスが必要です。

• Windows 10ビルド1709(またはそれ以降)
• Windows 7(またはそれ以降)
• macOS 10.10(またはそれ以降)
• iOS 11(またはそれ以降)
• Chrome OS 74.0.3729.159(またはそれ以降)

 

 

対応言語
• 英語
• 簡体中国語
• 繁体中国語
• 日本語
• フランス語
• ドイツ語
• オランダ語
• 韓国語
• スペイン語
• イタリア語
• ロシア語

その他

法規制とコンプライアンス
• 北米:FCC、UL
• 欧州各国:CE、RoHS、C-Tik

保証
• 販売国向けにローカライズされています

1ディスプレイの実際の解像度と品質は、ワイヤレス/ネットワーク環境によって異なります
2 Mac/iOSではコンテンツ保護機能は利用できません
Share This