Windows 10 Classrooms対応 スクリーンビームClassroom Commander

シンプルなのにパワフルなオーケストレーションシステムで、教室にアジリティを
動画を視聴する

ワイヤレスディスプレイで生産力アップ

スクリーンビーム・ワイヤレスディスプレイ製品で、BYODのコンテンツも大画面に簡単表示。タッチディスプレイにも対応。

スクリーンビーム News!

スクリーンビームの最新情報をチェック✔

第3回 関西教育ICT展に出展
2018.6.25

弊社は8月2日(木)~3日(金)にインテックス大阪(大阪府大阪市)で開催されます「第3回 関西教育ICT展」に出展します。スクリーンビームをじかにご体験いただける格好の機会です。皆さまのご来場をお待ちしております。

外国語教育メディア学会(LET)第58回 全国研究大会に出展
2018.6.4

弊社は8月7日(火)~9日(木)に千里ライフサイエンスセンター(大阪府豊中市)で開催されます「外国語教育メディア学会(LET)第58回 全国研究大会」に出展します。スクリーンビームを使用した英語の模擬授業を実施します。

東京学芸大学附属小金井小学校 ICT X インクルーシブ教育セミナー 参加
2018.6.4

弊社は7月14日(土)に日本マイクロソフト株式会社品川本社で開催されます 平成30年度文部科学省「学習上の支援機器等教材活用評価研究事業」東京学芸大学附属小学校 ICT X インクルーシブ教育 セミナー -ICTに学びを救われる子はあなたのそばにいる-に参加します。詳細はこちらから。

EDIX出展
2018.4.13

弊社は5月16日(水)~18日(金)に東京ビッグサイトで開催されます「第9回教育ITソリューションEXPO(EDIX)」に出展します。今年はスクリーンビームを使用した英語の模擬授業を実施します。

サイトリニューアル
2018.3.26

日本語サイトをリニューアルしました。

スクリーンビーム 導入実績

現在、スクリーンビーム製品は日本全国の学校・企業様で導入が進められています

ATTENTION

並行輸入品など海外仕様品について

無線機器を日本国内で発売するためには、電波法で定められた技術認証を取得する必要があります。海外からの並行輸入品などは、技術認証を受けずに違法電波を発信している場合があります。技術認証を受けた機器には必ず「技適マーク(TELEC)」が付けられています。技適マークが付いていない機器を使用した場合、ユーザー本人が電波法違反となる恐れがあります。また、電気製品には「電気用品安全法(PSE法)」の規制も適用されます。海外からの並行輸入品はこうした日本の法規制に従っていない製品があり、日本国内ではご利用いただけません。日本仕様の正規品をお求めください。日本仕様正規品の見分け方はこちらから。

スクリーンビームはMiracastの正規認証製品です

スクリーンビームはWi-Fi Alliance®において、Miracastの正規認証を取得した製品です。Miracast正規認定品の確認はこちらから。

ご購入に関するお問合せ

企業や学校のワイヤレス化をお手伝いします
Share This